MENU

住宅ローンの返済って自由がきかない

住宅ローンを毎月頑張って返しています。
ボーナス月に返済が増えるプランではないので、毎月12か月、一定の金額が引き落としになります。

 

この前、なんだかんだで 住宅ローンがこのままでは払えないのでは!?
という話が夫との間に持ち上がりました。
ローン会社に電話をして、今どのような契約になっているのか?
どういうふうにしたら、月々支払う金額が減るのか?
ということを相談してみました。

 

 

そうしたら、びっくりです。

 

当初の住宅ローンの返す計画から、期日を延長することはできません。
繰り上げ返済によって、期間を短くすることはできますが、長くはできません。
また、繰り上げ返済をすれば、繰り上げ返済の金額によって、月々のご負担を減らすことはできます。

 

ですって…!

 

繰り上げ返済するだけの余裕があったら、
月々の金額が払えないので延長、なんて言い出しませんって。
繰り上げ返済だったら、数ヶ月前にいっぱいやったばっかりです。
余裕はもうないし… これ以上繰り上げしたら確実に、生活を圧迫してしまって払えない!
というのが現実味を帯びてしまう。

 

自分が契約した住宅ローンだけれども、支払い延長においてそのような縛りがあるとは・・。
全然知りませんでした。
住宅ローンの会社も、契約時に教えてくれたっていいのに…。
でもきっと下調べが足りなかったんでしょうね。
今では借りたときの自分を後悔しています。

 

住宅ローンが払えない!もう無理!と思ったら、正しい方法で対応することが必要です。

当サイトでは、ケース別の対応方法を紹介していますので、宜しければ参考にして下さいね。

 

 

住宅ローン 払えない


inserted by FC2 system