住宅ローン 払えない

MENU

住宅ローン返済やりくりの体験談記事一覧

住宅ローンを毎月頑張って返しています。ボーナス月に返済が増えるプランではないので、毎月12か月、一定の金額が引き落としになります。この前、なんだかんだで 住宅ローンがこのままでは払えないのでは!?という話が夫との間に持ち上がりました。ローン会社に電話をして、今どのような契約になっているのか?どういうふうにしたら、月々支払う金額が減るのか?ということを相談してみました。そうしたら、びっくりです。当初...

先日、住宅ローンの繰り上げ返済をしました。毎月、生活費と住宅ローンで手いっぱいの家計をやりくりして、なんとか貯金にまわしている状態でした。その貯金から、夫の提案で繰り上げ返済を決行したのです。実は、住宅ローンを借りて5年。繰り上げ返済をしたのは初めてでした。もちろん住宅ローンの金利が、ローンの残金に対してかかってくることは前々から知っていました。しかし、私は住宅ローンについて無知なほうだったので、...

只今、住宅ローンを精一杯返しています。住宅ローンってほんと嫌ですよね… 月々決められたお給料の中から、月々必ず消えていく、結構大きな金額。私の場合、先の見通しがちょっと甘くて、住宅ローンは誰でも大体借りるんだし、ということは借りれたものは返せるはず…と思って月々に返す金額を大き目に設定してしまったので、このままでは払えないかも〜…(汗と、実は焦りはじめているところもあります。具体的に、どの程度のレ...

私が住宅ローンを契約したのは5年前です。ローンを組むまで、本当に貯金もない私でもローンを組む事ができるのか心配でしたが、銀行の担当の方が頑張ってくれたおかげで、所得の少ない私でも住宅ローンを組むことができました。最初の予定は1000万円でしたが、家にこだわるにつれ、最終的には1500円近く住宅ローンで組む事になりました。頭金もなく、私の信用もあまりないと思われましたが、両親が保証人になってくれたの...

ずいぶん前の話ですが、早期退職制度である程度まとまった退職金を頂いたので、自宅の住宅ローンの繰り上げ返済を行いました。ローンの繰り上げ返済時の返済金は全額借入の元金金部分に充てられますので、残元金が大幅に減ります。そのため、月の支払い金額を同じにした場合には、返済期間の短縮が出来ます。住宅ローンを退職金で繰り上げする際、もう一つの考え方として月の支払額を下げる、と言う方法をとることが出来ます。前者...

住宅ローンは長い期間に渡り返済していくものですから、金利の負担を少しでも軽くしたいと思うのが普通です。毎月の返済によって元金が少なくなればその分金利の負担を減らすことができますので、繰り上げ返済を考える人も多いと思います。住宅ローンの繰り上げ返済には期間短縮型と返済額軽減型があります。期間短縮型は返済額を変えずに返済期間を短縮する繰り上げ返済となりますが、返済額軽減型は返済期間はそのままに返済額の...

現在、頑張って月々の支払いを続けていますが、結構大変です。私が住宅ローンを組んだのは、事情があって、独身のときでした。正社員で会社勤めをしていたので、お金には困っていませんでしたし、地味で普段からお金を使うほうではなかった私は、独身としては決して無理のない金額の返済計画をたて、月々の返済を地道に問題なく行っておりました。しばらくして結婚することになり、間もなく子供を出産、一度は職場復帰を果たしまし...

もう10年以上も前になりますが、2000万円の中古一戸建てを購入する事になり、手数料込みで、頭金200万を払って残り1800万と我が家にとってかなりの高額、頭金ですら掻き集めた状態です。勿論、現金で払えるわけもないので住宅ローンを組みました。銀行の審査には色々と書類が必要でしたが、そちらは、地元大手の不動産仲介業者が全て手配してくれました。ですが、主人の働いている会社は、友達と立ち上げて4年程の零...

不動産の購入は高額で、支払いも長期間となるため、途中で躓いてしまう可能もゼロではありません。これは、私がリスケをした体験談です。マイホーム購入を考えたのは、かれこれ16年前になるでしょうか。当時、賃貸マンションで暮らしていたのですが、シックハウスで家に入ることもままならず、「これ以上住み続ける事はできない」「新築一軒家なら安心かも…」「どうせなら注文住宅にしよう」と、実に安易な考えで購入に踏み切っ...

住宅ローンの返済方法を、借りた額の6割を毎月の支払に、4割をボーナスからの支払いとしてローン契約をしました。2〜3年は特に問題なく返済できていました。ある年に会社の利益減の影響を受けボーナスが減となってしまいました。その結果もらったボーナスのすべてを住宅ローンの支払いにあてなくてはならないようになりました。12月に住宅ローン返済をしてしまうと、お正月に実家に帰省することができなくなるほど、困ってし...

住宅ローンを利用するときには通常は頭金という、ある程度のまとまった金額を支払ってから利用するケースが殆です。大体2割程度の金額を準備するのが、一般的です。この2割を準備するため、みんな頑張って貯金していますが、貯金が無くても、どうしても家が欲しい人もいると思います。では金額が用意できない場合、頭金なしで住宅ローンは利用できるのでしょうか?結果を言うと、金融機関によっては利用可能です。頭金なしだと利...

住宅ローンをめぐる問題では、払い始めるタイミングというのが悩みどころになります。いわゆる、支払い開始日です。というのも、それまで住んでいる部屋の家賃を払いながら、住宅ローンの支払いをしないといけない期間が発生する可能性があるからです。つまり、住居費を2重に負担することになります。自分の家を持ちたいというときに、家が完成する前に住宅ローンの支払いが開始されると、その時期は当然まだ賃貸の家に住み続けな...


inserted by FC2 system